プライベートTOPへ


はまちゃんのプライベートの部屋
このページは私の趣味を磯釣り歴31年の はまちゃん がオススメする御火浦です。
浜坂海岸(山陰海岸)の素晴らしさ また、磯釣りの仕掛けやポイントの紹介等などを紹介します。
また、但馬について歴史・文化・方言などもまとめてみました。
兵庫県 但馬
但馬の拡大地図はこちら

但馬について
(たじま)

兵庫県は、淡路、摂津、播磨、丹波、但馬の旧国で形成されており、但馬(旧.1市18町 現在は3市2町)は北部に位置し、北は日本海、南は播磨地域・丹波地域、東は京都府の丹後地域、西は鳥取県に隣接し、 東西・南北方向それぞれ約60kmにわたり、県土の約1/4を占める広大な地域です。面積は2,133.44平方キロメートルあり、人口は約20万人です。但馬全体の約70%は山地で、県最高峰の氷ノ山(ひょうのせん1,510m) をはじめとする1,000m級の山々が連なり、その北端がそのまま断崖となって日本海に面した地形をしているために、冬は兵庫の 北海道と言われる程に寒さが厳しく、夏は雨の多いところです。 2005年平成の合併の波にのまれて、かつて1市18町の但馬が 3市2町に生まれ変わりました。

但馬北部は、古代から大陸との往来があったといわれ、天日槍(あめのひぼこ)の渡来伝説などが知られています。江戸時代には北前船の寄港地として栄えました。明治4年に豊岡県が成立し、その後、 明治9年に但馬地域は兵庫県に編入され、今日に至っています。浜坂は但馬北部の中でも最西端に位置しているため、兵庫県の最北西部・近畿地方の最北西部の港街です。日本海に面し、夏は雨が多く、 冬は積雪が多い 農・山・漁村地帯です。海岸は山陰海岸国定公園に属しています。農業は1年1回作の水稲を中心に、但馬牛、高原野菜、桃、なしなどの生産が行われています。特に但馬牛は日本一のうしで有名です。 浜坂漁港は、蛍烏賊(ホタルイカ)と松葉蟹(まつばがに)の水揚量が日本一を誇る港です。

但馬の百科事典但馬の事を詳しく纏めています。

但馬観光名所壁紙写真集こちらのサイトです。
        http://kobe-mari.maxs.jp/tajima/index.htm




但馬のMAP
4枚の画像で構成しておりますので、それぞれをクリックで拡大します。
空港も小さいながらあります。
関西は伊丹空港から直通便がございます。
但馬空港のHPはこちら
 但馬 但馬
 但馬 但馬

但馬の方言について

但馬弁(方言)1
但馬弁 標準語
ようきんさった ようこそいらしゃいました
へぇ〜 (あいさつ)おはよう
へぇ〜 こんにちは
へぇ〜 ごめんください
ばんなりました> こんばんは
どないですぃな どうですか
どないなあんばいだぇ どんな具合ですか
どないだー どんな
すんまへんな すみませんね
へぇへ ありがとう
よーす 結構です
また、きんさいな また、きてくださいね
がせぇ
がさくてゃなあ 雑ですね
あはぁ 馬鹿
だらず 馬鹿
こうじゃあげな 生意気な
くっさげな 趣味の悪い
あはぁげな ばからしい
おえ ゲロ
くっせえなー 趣味の悪い
あっきゃあへん だめです
わや(わやだ) 無茶(無茶だ)
なんちゅう ていたらく なんと言うだらしがない
(頭が)ざんばらけ 髪の毛が)だらしがない
ばんばらけ 物が散らかり放題
へんこつもん 頑固者
しょうがかかりゃなー 意地が悪いネ
ちょろこい 弱い
せせこましい 落ち着きのない・細かい
ぶがわりい (相手に対して)負が悪いとか負けている
ねちっこいなー しつこいね
きゃーりー 気が悪い・うるさい
こうじゃあげな 賢そうな
りこうもん 利口者
かしけぇのー 賢い
ののさん 神さん
のんのんさんせぇーよ 拝みなさい
ほぜる ほじくる
ぼじる 摘みとって細かくする
ぼる (作物)を収穫する
ぼる 漏る

但馬弁(方言)2
但馬弁 標準語
しょーもな 面白くない
ぼう 追いかける
こぐ 植物などを根こそぎとる
めげる 壊れる
けつまずく 躓く
ひゃあつくばる しがみつく
がせぇ(がっしゃー) すごい
がっしゃーなー がさい
でゃーつうこき おしゃれ
ていしゃーがらるい 世間体がよくない
えりゃなー しんどい
えりゃなー すごい偉い人
ちせぇ 小さい
でぃきゃなー 大きい
しわ 固い
しぅわゃー 軟らか硬い・しわしわしている
こわゃあー 固い
こわゃあ (御飯だなー) 硬い(御飯)
こわゃあ 恐い
ぬきいなー 暖かいネ
さびいがな 寒いネ
ちめてぃ 冷たい
あっちいが 暑い・熱い
いっぴゃあ たくさん
じゅるい ぬかるんだ
じゅるた ぬかるんだ田んぼ
かんかちこ 固まっている様子
ぼんぼんに(腫れている) 腫れている様子
ごっつい すごい
ちょびっと 少し
たんのした たくさん・飽きるほど
いっしく いつも
とおぅに 以前に・昔に
いっしょくた 一緒
しゃあれへん しょうがない
おっとろっしゃ 恐ろしや・すごい
わっとろっしゃ わぁ、すごい
だんにゃ どうもない
 へぇから それから
 てゃあてぇ 大抵 
てゃあぎゃあ 大抵
〜したらかぁ 〜してあげましょか
〜しもって 〜しながら

但馬弁(方言)3
但馬弁 標準語
〜しんさい 〜しなさい
〜しなる 〜される
ええもん お菓子とかいいもの
なんぞ 何か
わし(わしゃー)
おみゃあ あなた
ほたえる 興奮して暴れる
あずる あばれる
いぬるけぇ 帰るから
おんなる いらっしゃる
ねしくる なすりつける
ねぶる 舐める
なぜる 撫でる
こぜる こじ(開ける)
かどっこ
はしっこ
すみっこ
じべた 地面
〜だら? 〜でしょ?
だしけ だから
いてとる 凍っている
まだらきゃあとく 混ぜておく
きゃあなこと こんなこと
〜せんなんで 〜しておかなければいけない
しゃあなこと そんなこと
〜しまひょ 〜しましょう
〜げな 〜のような
なんだいや なんですか
〜しとりゃーへん 〜していません
ごっつおう ご馳走
てゃー 真鯛
いしでゃー 石鯛
くろでゃー チヌ
くろあい グレ
くろがんな ソイ
あかみず キジハタ
しじゅう アイナメ
どっこう ガシラ
ちゅうこう カワハギ
じやぶ すき焼き風の鍋
きんちゃんおかず 大根・ごぼう・さといも・人参・焼豆腐を煮た物
こうこ 大根の漬け物
よばれる 食べ物を戴く
但馬地方の方言として、世代による使用頻度の違いはありますが、現在でも使われていることばを選びました。
もっと詳しく説明されていますお方の「但馬方言辞典」をご覧ください。


上へ

我が家の住人(?) ミグ と リュウ 愛犬ミグとリュウ
愛犬ミグとリュウ

磯釣りの仕掛けについて
イシダイについて グレについて チヌについて マダイについて
石鯛         グレ         黒鯛         真鯛